2016年11月03日

履きやすい・歩きやすい靴

リゲッタ(Re:getA)の靴ってご存知でしょうか?

こちらのもとっても履きやすい靴ですので
紹介しますね。

ドイツ語を思わせる音の響きですが
リゲッタは Re: 「もう一度」 と 「GETA」 下駄を
あわせた駄洒落からついた名前で 2005年にデザイナー 兼
職人の高本 やすお が立ち上げたジャパニーズブランドの履きやすい靴なのです。

リゲッタへの思いは 下駄という素晴らしい履物をもう一度
復活させようというところからスタートしました。

ですから リゲッタのは 履きやすく そして 歩きやすいので
一度履くとやめられなくなると とっても喜ばれているなのです。

この履きやすいの靴は まさに 足に悩める女性のための
だといえます。

それで気になるお値段ですが 快適な履き心地でしかも手頃な価格
嬉しいではありませんか・・・

テレビ番組でも取り上げられたり 愛用者の口コミでが広がって著名人にもファンが多いのです。
人気がじわじわ上昇し続けているで累計50万足以上
発売されている人気商品です。

さて 余談ですが リゲッタというブランドを扱っている会社は 
これまた シューズ・ミニッシュというユニークな会社名。

かつて高本家で飼われていたミニチュア・シュナウザーという
犬種が由来である。
会社ロゴに犬のシルエットが使用されているのはこのためだそうです。

なんとなく 人柄がわかってくると 買ったにもあったかい
ぬくもりを感じて 大事に履きたくなるものですね。

posted by 履きやすい靴ナビゲーター at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴 履きやすい靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

履きやすい靴

外を歩く時に使用するは、
やはり履きやすい靴が嬉しいですね。

の種類やブランドによって、
履きやすい靴と、
ちょっと窮屈であったり、長時間履いていると痛くなる靴もあります。


毎日使用するですから、
自分の足にあった履きやすい靴のブランドを見つけたいものです。


この頃は、履きやすい靴を通信販売している業者が多くなりました。

一番はお店で実際に足の正しい大きさを測り、
足の大きさや幅にあった靴を購入することですが、
通販サイトでも 専門のシューフィッターが
履き心地にこだわって品揃えを行なっているところも多くなりました。


例えば、ベルメゾンネットで販売されている
靴の通販ショップのベネビスは、
22年もの年月をかけて
女性の足に優しい、履きやすい靴を研究し、
履きやすい靴が勢ぞろいしています。


ベネビスでは
ブーツ、シューズ共にヒールの高さから選ぶことができます。


6.5cmのヒールの靴には
衝撃の吸収力に優れた柔らかい素材を使用した
柔らかクッション
足の疲れを軽減してくれる土踏まずのくぼみにぴったりはまる
アーチクッション
外反母趾にも優しい足の中央部のくぼみをサポートする
中足骨サポートがついています。


また、6.5cm以上のヒールの靴には、
衝撃を吸収してくれる柔らかい素材を使用した
やわらかクッションはもちろん、
足の裏と中敷の間にできるすきまにクッションを入れて、
足先への負担を軽減するすきまサポートバッドがついています。


足に負担を与えない履きやすい靴を見つけて、
足に負担のない靴で快適にすごしましょう。



posted by 履きやすい靴ナビゲーター at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴 履きやすい靴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。