2017年04月22日

外反母趾でも痛くない、美しい靴♪ 〜親指を解放〜

fitfit外反母趾でも痛くない、美しい靴♪ 

fitfitの靴がなぜ外反母趾にいいのか
その秘密は、親指を圧迫しないようにしているからです。

オリジナルの木型と設計とソールを開発しているところにあります。

fitfitの基本となる木型は
●親指を解放する木型。
※親指のまわりにゆとりのある独自の木型
fitfitの靴の基本となる木型は、人間工学に基づき、
センターラインを親指寄りに振ったオリジナルの足なり設計。
普通の靴に比べて中心が親指側に寄っており、
これによって前足部を幅広にすることなく、
親指がまっすぐ伸びるフォルムを実現。
親指を圧迫しないため、外反母趾の足でも楽に履ける。

そして、
●足本来の形を靴にした
オリジナルの木型で親指まわりにゆとりを生むと同時に、
ソールの爪先部分の親指側を高く、小指側を低く設計することで、
足指の自然なラインに沿ってぴったりフィット。
足本来の形に合わせた快適な履き心地を実現しました。

fitfitのサイトより抜粋〜

これを読むと、
逆にいかにこれまでの靴はどういうことを考えながら
作られていたのか・・ということがわかります。

こういう考えの靴の会社が
もっと増えるといいなと思います


ラベル:外反母趾
posted by 履きやすい靴ナビゲーター at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴 外反母趾  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。