2017年04月12日

気を抜くと・・外反母趾


このところ、すっかり外反母趾の痛みがなくなり
順調〜 と思っていたのですが、

昨日は 外反母趾で痛いと感じてしまいました。


きっかけは、
姿勢でしょうか。

座り仕事で
集中すると、
だんだんと姿勢が悪くなっていった
ということもありそうです。

自覚もしています。

そして、先日、お手伝いの時に
ずっと立っていて
自分でもなんとなく
体のバランスが悪いような
感じがしていました。


実はテニスを習っているのですが、
足が痛いのが右足で、
右親指の付け根のあたりがどうもシューズにあたるのです。

今年から、
テニスシューズを変えて、
とてもお気に入りで痛みもなかったのに、

おかしいかな〜と
少し前から思っていたのですが
とうとう、昨日テニスシューズで運動して
痛みが出てしまいました。

テニスが終わったあとは
膝までも痛みを感じるほどに。

外反母趾・ひざ・腰と
あらためて連動していうことが
よくわかり、
体が少し歪んでしまったのかもしれません。

なので、気を許さずに、
もういちど まずは足の指の運動をしたりすることにしました。

以前、外反母趾用のテーピングしたときも
そのテーピングで足が自分の形をおぼえるのは
6ケ月と言われたこともあります。

痛みがないからといって 
気を抜いて足指の運動やめてしまったこともあり
これまでの努力が無駄になってしまいました。

初心にもどって、気を抜かずに
外反母趾の改善のために
足の指の運動と姿勢も気を付けていくことにします。

日々の積み重ね、やっぱり大事です
ラベル:外反母趾
posted by 履きやすい靴ナビゲーター at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 靴 外反母趾  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。